本文へスキップ

米国の新興イヤホンブランド BLUE EVER BLUE LLC の公式日本日本語サイトです

TEL. 054-686-2783

MAIL. info@bebjapan.com

製品の詳細

     ○○○○○○○○イメージ

Model 1001

豊かな音場と優れた臨場感で高い評価をいただいている BLUE EVER BLUE のフラッグシップ第1弾、 Model 1001 です。
前回作の Model 878 は人気定番モデルである Model 868B をベースに開発され、豊かで上品な低音域とシャープな中高音域を両立した実力派モデルでしたが、 Model 1001 は BLUE EVER BLUE の新たなチャレンジを盛り込んだ野心作です。

初めての4ケタのモデル名が示す意味を、ぜひ感じてみて下さい。





TWIN-ETLモジュール搭載によって実現した、広帯域での正確な再現性


HDSS技術の核心でありキャビネット内に理想的な再生環境を作り出すETLモジュールを、世界で初めて2個搭載しました。これにより、従来モデルより広がった周波数帯域(16〜20,000Hz)において、破綻のない一層クリアな音の再生と高い解像度を実現しています。
また、従来モデルでも高い評価を得ていた臨場感と定位性は本モデルにも十二分に継承され、映画やライブ映像へのマッチングは特筆ものです。


8mmネオジウムドライバーとナローシェイプによる、中高音域の存在感の向上


Model 868B や Model 878 が採用する10mmドライバーに対しやや小径の8mmドライバーを搭載。かつ装着性の向上にも寄与するホーン型のナローシェイプを採用し、Blue Ever Blue のダイナミック型としてはやや低音を抑え中高音域が前面に来る音の指向を持っています。
特にボーカル曲や管弦楽曲の魅力をより引き出し、新たなリスニング体験を提供します。


BLUE EVER BLUE 初のブルー系を含む印象的なカラーバリエーション





ブランド名に "BLUE" を配しながらも存在しなかったブルー系のカラーが、満を持しての登場です。
Model 1001 のイメージカラーであり、澄んだ海の色を想わせる DEEP BLUE -
マットシルバーとジャパンブルーのコントラストが美しい SILVER / BLUE -
そして、マットブラックで全体を統一した渋い TOTAL BLACK -
印象的なこれら3つのカラーバリエーション展開に加え、信頼性とデザイン性を兼務するフラットケーブルや改良型L字プラグの採用など、多くの部分に BLUE EVER BLUE 初の試みを投入しています。
また、イヤーチップはシングルレイヤー3サイズ(S・M・L)とダブルレイヤー及びトリプルレイヤーの5種類が標準添付され、最適なフィット感を提供しています。





バナースペース

BLUE EVER BLUE JAPAN

運営責任者
シースピリッツ合同会社

〒425-0026
静岡県焼津市焼津6-1-24

TEL 054-686-2783
MAIL info@bebjapan.com

フェイスブックツイッター